TAKAHIRO KOMURO

コムロタカヒロ

IMG-0768.JPG

コムロタカヒロ Takahiro Komuro 彫刻家。1985年東京都生まれ、在住。2011年東京藝術大学大学院美術研究科修士課程彫刻専攻修了。80〜90年代のアメリカのSFやディストピアムービー、アートトイ、フィギアなどから影響を受け、日本の現代カルチャーを取り入れた彫刻作品を展開。主な個展に「Flying mountain」(OIL by 美術手帖、東京、2020)「Vortex」(銀座 蔦屋書店、東京、2019)、これまで参加したグループ展に「Juxtapoz Clubhouse」(Superchief Gallery 、マイアミ、2018)、「Masks」(Diesel Art Gallery、東京、2016)、「Dichotomy-Doublethink」(Toy Art Gallery、ロサンゼルス、2015)など。

1/1

Magic dragon, 2021, wood,

W117 x L69 x H150.1cm

Etaernal youth girl #1, 2021,wood, W42 x L26 x H69  cm

Crystal prison, 2020, Alminium,

W27.6 L13.2 H40.6 cm

Garm 2, 2020, wood,

W117 x L69 x H150.1cm